JAPANESE: A LINGUISTIC INTRODUCTION

Chapter 24: Modality and Evidentiality

Exercise 24.1

以下の文は不自然である。何故不自然なのかを説明しなさい。

1. 雨が来そうだが、降らないと思う。
2. 彼女は胃が痛い。
3. 井上さんによると、来週クイズがあります。

Exercise 24.2

Aの会話は自然だが、Bは不自然である。神尾の情報の縄張り理論 (The Theory of Territory of Information) を使って、なぜBが不自然なのかを説明しなさい。

1. A 渡辺: 加藤さんですね。
加藤: はい、そうです。
B 渡辺: 加藤さんですね。
加藤: はい、そうですね。
2. A 服部: 雪が降りそうですね。
後藤: そうですね。
B 服部: 雪が降りそうですね。
後藤: そうです。
3. (本間のバッグを見て)
A 瀬川: すてきなバッグですね。
本間: そうですか。バーゲンで見つけたんですよ。
B 瀬川: すてきなバッグですね。
本間: そうですね。バーゲンで見つけたんですよ。

ArrowBack to top